男性と女性

ローンを滞納した家を売る

住宅ローンの返済が困難になった、しかし競売によって強制的に家を売られてしまう事態は避けたい、こんな時の選択肢となるのが、任意売却です。債権者と交渉しながら一般の住宅市場で物件を売却するため、価格や明け渡しの日程などを所有者に有利な形で設定することができます。

集合住宅

人気の場所に住み替えよう

人気の杉並区には、中古マンションに住みたい人が多くいます。相続や転勤などがきっかけで中古マンションを手放したい人には、不動産業者に媒介契約をすることでより高く、より早く販売することができます。住み替えを考えている場合には住宅ローンとのバランスを考えながら販売価格を設定していきましょう。

間取り図

売却を前提としているとき

不動産を売却するために業者に相談すると査定を受けて販売価格を決めることになります。登記事項証明書などの書類を用意して、約束した期日に不動産を専門家に見てもらい、査定価格を提示してもらうというのが流れです。